サッカー

0081 J1リーグ第21節(vs柏レイソル)

■2014(平成26)年8月23日(土) 雨 職場の労働組合主催の夏季レクレーションがあり、静岡の掛川花鳥園、焼津魚センター、そして大井川鐵道に行ってきました。名古屋への到着が午後7時となり、豊田スタジアムに入ったときには、ハーフタイムが過ぎ…

0080 天皇杯3回戦(vs京都サンガFC)

■2014(平成26)年8月20日(水) 晴 J2の京都サンガ相手に4-0。スコアだけを見れば、名古屋グランパスの快勝といえましょう。 でも、何かすっきりしません。 京都に攻め込まれる時間帯が多かったからです。決定力不足や凡ミスに助けられました…

0077 J1リーグ第19節(vs鹿島アントラーズ)

■2014(平成26)年8月9日(土) 雨 とうとう降格圏の16位にまで順位が下がってしまいました。 前半は動きも良く、1対1。難敵、アントラーズ相手に、今日は勝てるかもしれない、と期待を抱かせる戦いぶりでした。 後半早々に加点して、2対1とリ…

0074 J1リーグ第17節(vs横浜F・マリノス)

■2014(平成26)年7月27日(日)夜 晴 ワールドカップ後、リーグ戦が再開されてから3試合連続の引き分け。負けないのはいいことかもしれませんが、すっきりしません。 今日も前半で先制され、後半37分でようやく追いつき、何とか敗戦を逃れた状…

0068 天皇杯2回戦(vsトヨタ蹴球団)

■2014(平成26)年7月12日(土)午後 晴 ユニフォームの胸に同じ「TOYOTA」のロゴ。不思議な対戦です。 名古屋グランパスの母体はトヨタ自動車、トヨタ蹴球団はトヨタ自動車を始めトヨタ関連の会社に勤務する社員のアマチュアチーム、どちら…

0060 グランパス飛騨古川キャンプ見学

■2014(平成26)年6月21日(土) 曇時々晴 朝、6時過ぎに自宅発。 往路は、国道22号、一宮木曽川ICから東海北陸自動車道に入りました。長良川SAにて、持参したパンとアイスコーヒーで朝食。飛騨清見ICで降り、卯の花街道を通って、飛騨古…

0057 グランパスふれあいフェスタ2014

■2014(平成26)年6月8日(日)午後 晴 2008年以来、6年ぶりのグランパスファン感謝デー・ふれあいフェスタ2014が、豊田スタジアムで行われました。 ストイコビッチ監督のときは就任の年に1回開催されたのみでした。他のクラブではファン…

0053 Jリーグヤマザキナビスコカップ(vs柏レイソル)

■2014(平成26)年5月28日(水) 晴 仕事を定時で切り上げ、瑞穂陸上競技場へ自転車を走らせました。 平日のナイトゲームなので、アウェイスタンドは少なかった。本当にコアな柏サポーターしか来ていなかったのでしょう。それにしても、選手紹介の…

0051 Jリーグヤマザキナビスコカップ(vs徳島ヴォルティス)

■2014(平成26)年5月24日(土) 晴 日間賀島から高速船に乗り、知多半島道路、伊勢湾岸道路を車で飛ばしたものの、豊田スタジアムに着いたのは4時半頃。後半残り15分くらいしか観戦することができませんでした。 でも、2対1で豊スタ初勝利の…

0044 J1リーグ第13節(vsガンバ大阪)

■2014(平成26)年5月10日(土) 晴 前半は双方攻守拮抗していたものの、後半はガンバ大阪にいいようにパスを回され、攻撃の場面は少なく、私たちサポーターからは遠い自陣サイドでのプレーばかりでした。 観戦していてもつまらない。 2点目を献上…

0042 J1リーグ第11節(vsセレッソ大阪)

■2014(平成26)年5月3日(土) 晴 豊田スタジアム過去最高の38,966人の入場者。 4階席まで人で埋まった豊田スタジアムは初めて見ました。 一番はフォルラン効果です。それに柿谷曜一朗人気、ゴールデンウィークの要素もあったでしょう。 私…

0039 J1リーグ第10節(vsFC東京)

■2014(平成26)年4月29日(火・昭和の日) 曇 「やっと勝てた!」 「久々に勝った!」 「勝ててよかった!」 試合終了のホイッスルとともに、グランパスサポーターから歓喜と安堵の声が上がりました。 コーナーキックから矢野貴章のヘディングであ…

0038 J1リーグ第9節(vsサガン鳥栖)

■2014(平成26)年4月26日(土) 晴 ついに5連敗となってしまいました。 FW:野田、玉田、ケネディ、小屋松、杉森、MF:磯村、望月、森、DF:大武、牟田、刀根、田鍋と、けが人続出、緊急事態と言っていいでしょう。 瑞穂陸上競技場のスタン…

0034 J1リーグ第7節(vs浦和レッズ)

■2014(平成26)年4月12日(土) 晴時々曇 浦和レッズとの赤い一戦。 いつもながら、ホームのグランパスサポーターに負けない数のレッズサポーターが集結していました。 浦和レッズは、野球で言えば読売ジャイアンツのような存在でしょう。 豊田ス…

0033 J1リーグ第6節(vsサンフレッチェ広島)

■2014(平成26)年4月6日(日) 曇時々晴一時雨 5対2、野球の点数を思わせるような、散々たる敗戦……… DF大武のパスミス、サイドの突破を許してしまう刀根……… DFの若さ、未熟さが露呈した試合内容でした。 しかし、それ以上に広島の攻撃のうま…

0030 J1リーグ第4節(vsヴィッセル神戸)

■2014(平成26)年3月23日(日)午後 晴 春の日差しが暖かい瑞穂陸上競技場のスタンド。 いつものとおり、サポーターズシートのメインスタンドよりの中段に、妻とともに座りました。 私たちのすぐ後ろの席に座った女性二人。絶え間ないおしゃべりが…

0029 ヤマザキナビスコカップ第1節(vsヴァンフォーレ甲府)

■2014(平成26)年3月19日(水) 曇 先発メンバーを見て驚きました。 楢崎、牟田、大武、田口、永井、矢野、松田以外の、佐藤、矢田、森、望月の4人は公式戦初先発。ターンオーバーか、若手に成長の場を与えたのか、西野監督は思い切った布陣を敷…

0024 J1リーグ第1節(vs清水エスパルス)・名古屋グランパス開幕戦

■2014(平成26)年3月1日(土) 曇一時小雨 豊田スタジアム(略称「豊スタ」)には試合開始3時間前の入場に合わせ、大勢のサポーターが列をなしていました。清水エスパルスとの開幕戦。今シーズンへの期待に胸が膨らみます。 ディフェンスの4人中…

0012 名古屋グランパス 2014シーズン始動

■2014(平成26)年1月24日(金) 晴 サイクリングを兼ねてトヨタスポーツセンターに行ってきました。 2014年シーズンのチーム始動日ということで、平日にもかかわらず、観覧席には沢山のサポーターが集まっていました。私と同じように年休を取…

0011 名古屋グランパス 2014年新体制発表会

■2014(平成26)年1月19日(日)午後 晴 伏見駅から伏見ライフプラザに至る、国道19号の歩道には、グランパスグッズを身に付けたサポーターが大勢いました。私もコートの下にルコックの赤いトレーナーを着て、妻とともに鯱城(こじょう)ホールに…