0216 山崎川Walk その2

◆2015(平成27)年9月16日(水) 曇のち雨

 この夏最後の夏季休暇を取得しましたが、天気は芳しくありません。
 雨が降り出さないうちに山崎川に出かけました。このところ残業続きで、体調不良でしたので、ウォーキングとしました。

 山崎川沿いの桜の木も黄色く色づき始め、秋になりつつあります。桜の屋根の下を走った季節から、半年が過ぎたことになります。

 自分自身の内面では、さほど歳はとっていないと思っていても、鏡に映る姿を見ると、老いをしみじみと自覚する年代になりました。
 青春は無理にしても、せめて朱夏に留まっていたいと思っているうちに、白秋を迎えもうすぐ玄冬になる年代となってしまいました。
 自身の体力を自覚し、年代に応じて、かつ時代に順応して生きていかなければならないと感じています。

使用シューズ:converse マキシムⅢ
走行距離:6.8km
所要時間:1時間5分